痛風くまだんなとくまこ、アレっ子くまじとの生活
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
わかっています・・・・
こんなことしている場合ではありません・・・・

家はいまだに
5718551_2031562308.jpg
これだし・・・・・
家ブログも更新してないし・・・・
(FC2のブログはいくつも持てるんだけど
携帯更新ができるのはひとつだけなんだよね・・・・)

今夜のおかずも2月から更新してないし・・・
(あさみのきっちん改善の写真がたまっている・・・・)

でもーーーー
作ってしまいました。

家族湯、入ってきました
http://kazokuonsen.web.fc2.com/


だってほとんど毎週末家族湯なんだもん・・・・
そして、
くまだんなが、いっつも
「きょう、どこいく?」って言う時にちっとも思い出せないんだもん・・・(痴呆?) 
スポンサーサイト

 

 

 

 
9月27日
さて、ついに最終日なのですが、
くまだんな、日記書いてないんだよね~。

というわけであさみの回想。

腹の立つ京都アパホテルを後にして、
進みつつどこに行くか考える。
「鳥取砂丘みたーい」という私の意見により鳥取へむかう。
西宮SAにて軽く朝ごはん。
IMG_0366.jpgシートベルトから自由になりたいくまこ

ちょこちょこSAや、道の駅で休憩を取りつつ進む。
兵庫県道の駅「山崎」前のAコープ、とっても充実してたので、(またしても興奮)
焼きたてパンと太巻きを2本買って昼ご飯。
おいしかった!

鳥取砂丘は広かった。
IMG_0380.jpg広さに脱力して見るあさみ。

「昔行った無料の温泉に行きたい」というくまだんな。
というわけで、
岡山県湯原(ゆばる)温泉へ。

知ってる方は知ってるでしょうが
露天風呂西の横綱です。
川に湧いています。
柵とか一切なし。
そして、混浴
雰囲気はこんな感じ。リンク貼ってます。

正直子連れなので、男湯と女湯が分かれてると
入れないんだよね~。
でも川辺で、混浴って・・・・

「まっ、いいかーー!」
そう、私は割とそういうのが平気な人。
ほっほっほ
自慢のスタイルなので。(ぉぃ)

行ってみたらなんと男の人で芋洗い状態。(笑)
くまだんなが行った頃とは違い
すっかり有名になって大混雑だったのでした。

「私、裸になるのはいいけど、これはちょっと・・・
 ていうか、他に入ってる人がびっくりするよ・・・・」

出られなくなる人がいるんじゃ・・・(笑)

結局市営の温泉館の家族湯に。
2000円でございました。

その後はちょこちょこ休憩しつつ、帰宅。
家に着いたのは0時を少しまわっていました。

あぁー楽しかったなぁ。
あまりに楽しかったので、
これからはちょこちょこ家族旅行をすることにしました
わーい。 
テーマ * 子連れ旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
9月26日
走行距離:640.8
通過県:新潟・富山・石川・福井・滋賀・京都
・今までの中では一番長い距離を走る
・ノープランだったがさすがにそろそろ急がないとまずいということで
その日連絡のとれた京都の友人のところへ
・その友人はこの日が9年間?暮らした京都の最後の夜、
何度か遊びにいったがそれももう8年くらい前の話か?
・行き先がきまったがあまりに遠いため割引時間を外れているが高速に乗る。
 8000円オーバーだった気が・・・
・途中通勤割引の時間になったため100キロ縛りでおりたIC近くのガススタに寄る
・ガススタのオッサンがあまりにやる気がなくて怒りを覚える
・アパホテル京都駅堀川通りに到着
・駐車係りの兄ちゃんが怠けたため自分で台車をとりに行く(怒
・なんとかチェックイン、部屋が狭いので私は床で寝ること決定
21813034_2447024468s.jpg

・京都駅を友人と歩きご飯どころを探すがどこもいっぱいでラーメン屋に
・なかなかうまかった。
 そういえば東京でみた「長崎ちゃんぽん 九州ラーメン 博多っ子」ってどんな店なんだ(笑
・友人がおごってくれる、ありがとうm(__)m
・妻子を置いて友人の運転教習で山中越えへ
・アパホテルの床で寝る


あさみの回想。

高級宿の朝ごはーーーーーーーーーーん!!!
バイキング方式だったのですが、豪華ですようぅぅ
IMG_0339_convert_20081101195600.jpg朝から舟盛。甘エビ食べ放題!!

和食洋食、そして中華!!!
21694475_2274736432s.jpg21694475_2346875533s.jpg21694475_359587345s.jpg21694475_3996728363s.jpg21694475_699397052s.jpgうどんまで!

IMG_0343.jpgお漬物もたくさん

IMG_0336.jpgしらすたっぷり卵かけご飯。ご飯3杯目
IMG_0342.jpgパンは焼きたて!パンは別腹。デザートだよ!


そしてデザートも、フルーツとヨーグルト、
なんとミニロールケーキ2種類。
えぇ入りませんでした。あーーーー今思い出しても、くやしいぃ。
きぃーーーーーーー
すいません、大興奮です。


この後の回想は、
京都駅人多い。

アパホテル、サービス悪い。
フロントの要領悪い。
とどめは
むちゃくちゃダニに噛まれました。

2度ととまらねーーーーーーーーー! 
テーマ * 子連れ旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
9月25日
走行距離:228.8
通過県:秋田・山形・新潟
・通勤割引の時間を気にすることなく出発
・ひたすら日本海をみながら国道7号線を南下
・途中形のきれいな山(鳥海山)があったので道の駅による
21813034_4060224272s.jpg
・昼も過ぎて腹が減ったので港の近くだったら魚もうまかろうと釣堀センターによる
・これが激マズ
・一人1050円もしたのに・・・常人だったら腹壊していたかと
・ガッカリしながらこの日の宿汐美荘を目指す
・今回の旅行で一番奮発した夕日のきれいな宿汐美荘につくも天気は雨OTZ
21813034_1036894584s.jpg
・旅館の人がずっと表にでてお客さんを迎えているのはびっくりしたし印象よかったです
・釣堀センターの殺人的マズさの料理ですっかり意気消沈していましたがちょっと盛り返す
・飯の時間になったので食堂へ
・かなり豪華な飯が!!
21813034_693939259s.jpg
・そばかと思っていたものはひじきの麺だった、初めての味でかなりおいしかった
IMG_0311.jpg
・ここでもひたすら日本酒
・量がありすぎてかなり満腹に、その後のゲームのときにだされたツマミも食えずOTZ
・参加賞で箸もらう


あさみの回想。

だからやっぱり朝ごはんは確保しとかないとなぁ・・・
山形県釣堀センター・・・
まずいって言うか、やばい味がしました・・・
お腹壊すよ。

今回新婚旅行だからと行って奮発した宿
夕映えの宿 汐美荘
基本、晴れ男晴れ女の私達なのに雨・・・
窓いっぱいの海だったのに、残念でした。
が!
晩ご飯おいしーーーーーー!
記念にメニューを残しておきます。

暑気払いの膳 献立
一、食前酒  季節の果実酒
一、先 付 冬瓜、スッポンソース仕立て
一、前 菜  ひじき麺、平飼いで育てた
    コダワリの卵の温泉玉子を添えて 
一、吸い物  肝臓に良いしじみ味噌汁
一、刺 身  日本海の幸三種盛り、アロエ添え
一、焼き物  DHAたっぷりのカンパチカマ塩焼き
一、中 皿  鮪とネバネバ三種和え、
           モロヘイヤ、めかぶ、大和芋
一、小 丼  滋養強壮の代名詞鰻入り茶碗蒸し
一、洋 皿  五色ネギのサラサラサラダ、カリカリジャコ
一、 鍋   朝日豚と薬膳仕立てスープ
一、食 事  村上牛めし
一、香の物  浅漬け
一、フルーツ りんごゼリ-

カマ塩焼きとかすごい大きくて、二人分かなーと思ったら、
なんと1人に一皿。うまー
ねこまたぎな二人は最後まで残って食べたのでした。

食後にはロビーにてクイズ大会。(地味だったけど)
名産品のおつまみも出されたし、
参加賞のお箸も2膳もらいました

奮発したって!!!さて気になるお値段は
一家で¥21300
ひとり¥10650

晩ご飯、朝ご飯つきでこれならいいよなぁ。

次回、驚愕の朝ご飯へ続く。 
テーマ * 子連れ旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
9月24日
走行距離260.8
通過県:青森・岩手・秋田
・若干二日酔いになり朝食もパスして二度寝
・運転席に座ると体調回復
・八戸インター手前のガススタでガス補給し快調に岩手を目指す
・最初は十和田湖に奥入瀬を通っていく予定が
 「車でしかいけないからいけ」と、とんでん兵の大将にいわれた角館に向かう
・途中日本一深い湖「田沢湖」へ、色がきれいな水色でびっくり。
 深さは400m以上あります。
21813034_4259645508s.jpg
・そして角館に到着、ここらで有名な老舗の味噌屋の前でパシャリ
21813034_60279888s.jpg
・はじめて人力車に乗りました☆
・なぜか秋田のホテルをナビにいれていたのに住宅地に連れて行かれる
・ホテル周辺の地図をプリントアウトしてたのでそれを元に何とかチェックイン
・安いホテルだったので期待してなかったが、なかなかどうして、立派な部屋でした
21813034_1662828019s.jpgきれいなお部屋!
・食べるところを決めてなかったので周囲を散策
・結局携帯で探すことに
・近くの「町屋」というスローフード居酒屋に決定
・料理もうまく、店の雰囲気もよい、
 だが店の娘さん(3歳くらいだろうか)のおかげでかなりマイナス
 走り回って危うく美晴を踏みそうになったり大変だった
・ここのだまこ汁(きりたんぽ鍋)は絶品でした
21813034_1765308181s.jpg
・ホテルに戻って地ビールを・・・
21813034_2424128944s.jpg
・秋田は確かにかわいい子が多かったです(爆


あさみの回想。

ホテルユニバース八戸の朝ごはんはおいしかったです。
何がおいしいって、米がうまい。
ご飯お代わりして、白粥も食べました。(だから食べすぎ!)
もう一回書きますが一家3人で7200円。すごーい

田沢湖、広い湖の感覚がない私達には、不思議でたまらない感じです。
海じゃなーい。でもひろーい。
海の色とちがーう。
でもなんで波があるとって盛り上がりました。

角館は人力車、写真撮影のみ500円だったのですが、
「新婚旅行なんですー。九州からなんですー。」と言ったら(下心ありあり)
少し走ってもらえて感激。
今回一番いい家族写真が撮れました

この日のお泊りは
中通温泉こまちの湯ドーミーイン秋田
ここすごくよかったーーーー!
なんと、最上階が温泉なのです。
浴衣じゃなくて作務衣が置いてあったのもポイント高し!

そして、洗濯機と洗剤無料。たまった洗い物をせっせと洗いましたよ!

お部屋もツインなんだけど、片方のベッドがセミダブル!!!!
これうれしかった。くまこと二人で寝ても狭くなーい。

一家3人8800円
朝ごはんはついてないけど大満足でした。

晩ご飯を食べたお店なのですが、
材料にもこだわりがあってすごくおいしいし、雰囲気もよかったのですが
んー
3歳くらいの娘さんが
座敷に3つしかテーブルのない狭いお店で、
走り回ったり、他のサラリーマンのお客さんをたたいたり。
うちも、赤子連れで居酒屋に行ってるので
まぁ非常識だと思うんですが、
(もちろん入店時にいいのか聞いてるし、くまこは泣かないけど)
もうちょっとおとなしくしてくれてたらなぁ・・・
ご夫婦で居酒屋をしている場合って
子育て大変だなぁ・・・ 
テーマ * 子連れ旅行 ジャンル * 旅行

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 あさみ食堂, all rights reserved.

あさみ

Author:あさみ
妊娠して結婚しました!
すっごくうれしいよー。
だんなさんは、くまです。
私より年下だけど、
痛風持ちです。
5月にくまこが生まれました。

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。